女性

ムレと摩擦に注意

女性

女性にしかない悩みには様々なものがあります。中には同性であっても話せない悩みもあるでしょう。女性特有の悩みの1つとして生理時のかぶれが挙げられます。生理中にかぶれたという方は多く見られます。生理中にデリケートゾーンがかぶれやすいのは、長時間のナプキンの使用や締め付けのキツイ下着や洋服の着用が原因の可能性があります。デリケートゾーンは皮膚がとても薄く、バリア機能もほかの皮膚よりも弱くなっているのです。バリア機能が弱い部分に長時間のナプキンの使用や締め付けのキツイ下着などを着用していると、通気性が悪くなり湿度が高くなってしまいます。生理中のかぶれはこのようなムレと摩擦が最大の原因なのです。多くのメーカーからナプキンが発売されていますが、そのほとんどが経血の吸水性を重視したものです。吸水性が良いので、長時間同じナプキンを使用するという方もいるでしょう。長時間同じナプキンを使用するということは、湿度がさらに高くなり雑菌も繁殖しやすい環境になってしまいます。どんなに吸水性が良いナプキンでも、生理が終わりに近づいてナプキンが汚れていなくても、トイレのたびにナプキンを変えてデリケートゾーンを清潔に保ちましょう。
かぶれてしまった場合は、石鹸で洗うのではなくお湯で優しく洗い流して上げると良いです。石鹸やボディソープなどは刺激が強いため、さらなるトラブルを招いてしまう可能性があります。また、ドラッグストアなどではデリケートゾーンのかぶれに効果的な市販薬も販売されているのでチェックしてみましょう。

Copyright©2015 あそこの臭いの原因【正しい臭い対策で女度アップ!】 All Rights Reserved.